美容は夏に注意!

皆さん、美容してますか?
いよいよこれから夏本番になりますが、夏は美容をする上でかなり厄介な季節です。

今回は、夏に注意しておきたい美容上の注意をいくつか挙げたいと思います。

⇒紫外線対策

夏は日差しがかなり強くなる分、紫外線も多く照射されます。
お肌にとって紫外線は大敵であるのは言うまでもありません。

特にお肌が弱い方は、外出する際には日焼け止めを塗って外出されることをおすすめします。
日焼け止めのレベルはSPFという単位で表示されますが、外出する場合は少なくともSPF40以上は必要です。

この際に注意するべきこととして、屋内にいるからといって紫外線をまったく浴びないわけではないことです。
屋内にいる場合にも紫外線は入ってくるので、日焼け止めを塗ったほうが無難です。
その場合はSPF30程度で十分です。

また、コスメにも紫外線をカットする作用はあるので、ずっと家にいる場合でも最低限の化粧はしたほうがいいかもしれません。
屋内にいるから化粧をまったずせずにスッピンでいると、痛い目に遭うかもしれませんよ。

⇒お肌の乾燥

夏は外が猛烈に暑くなるため、どうしても屋内にいることが多くなります。
しかも、ずっとクーラーをつけていることも多いでしょう。

クーラーは空気を乾燥させてしまうので、どうしてもお肌や髪も乾燥してしまいます。
そうなるとお肌が荒れたり神がパサパサになったりして、美容にはマイナスになります。

そうならないために、加湿器を導入したり、お肌にクリームを塗ったり、髪を洗った後はしっかりトリートメントするなど、十分に対策をしましょう。
できれば多少は暑くてもクーラーをガンガン効かせないことも考えたほうがいいですね。

⇒虫さされ

夏は虫がたくさん出てきて、刺されたりすることもよくあります。
特に蚊は夜よく出てくるので、何も対策をしないとしょっちゅう刺されてしまいます。
やはり蚊取り器などで対策するのは必須でしょう。

さらに、虫に刺された場合にはできるだけ掻かないようにしましょう。
痒いからといってボリボリ掻いてしまうと、刺された部位が跡になったり黒ずんだりします。
最悪の場合は、掻いた場所から雑菌が入り込み、大きく腫れてしまい、治った後にも大きな跡が残ってしまいます。

常に虫さされ用のクリームは携帯したほうがいいかもしれません。
そして、虫に刺されたらすぐにクリームを塗れば、痒くなくなるので意外と重宝です。

夏に美容上で注意することとして、こんなにもあるんですね。
皆さんも夏に美容を損なわないよう、くれぐれも注意してください。

Leave a Comment

Filed under 商品のレビューなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です